宝くじの換金場所はどこ?換金できる銀行と営業時間について!

換金場所

今回は当選したら真っ先に気になるこの話題です。

宝くじの換金ですね。今回は当選した後の換金場所と、その注意点について説明していきたいと思います。

宝くじの換金について

宝くじに高額当選したら喜びで舞い上がってしまうのが当然でしょうが、それは自分の通帳にお金が振り込まれてからの話です。

多くの人に話を伺うと換金するまでの期間が最もドキドキするそうです。当然ですよね。

例えばジャンボ系の宝くじに当選して数億円が手に入るとしても、「もし、この宝くじが風で飛ばされたら」とか「強盗に宝くじを持っていかれたら」とか思いますからね。

宝くじの換金場所についてですが、多くの方が勘違いをしています。

購入したら売場で換金できるでしょ?

そう考えている人が多いようですが、これは「半分正解で半分間違い」です。確かに売り場でも換金は可能です。しかし、それは金額によってわかれているのです。

当選金によって換金できる場所が変わる

1万円以下=全国どこの売り場でも換金可能

1~5万円=5万円マークがある宝くじ売り場で換金可能当選金

5万円以上=みずほ銀行or全国の受託銀行等の窓口※住所、氏名、電話番号を記入する事が必要当選金が

50万円以上=みずほ銀行or全国の受託銀行等の窓口※本人確認ができる書類(健康保険証・運転免許証等)を所持

当選金が100万円以上=みずほ銀行本支店※本人確認ができる書類(健康保険証・運転免許証等)+印鑑を所持※くじを鑑定するので、受け取りには数日必要このようになっています。

100万円以上の場合はみずほ銀行本店のみとなります

ちなみに全国の受託銀行とありますが、これはくじの裏に記載されているので確認していただければわかりやすいでしょう。

営業時間について

宝くじを当てたら換金するのは当然です。

それ以外で気を付けたいのは”期限”と「売り場&銀行の営業時間」です。

ひとつは期限ですが、宝くじは当選してから1年ほどで換金できる期限が終わってしまいます。

そうなってしまうと、例え1等が当たっていても受け取ることができないので絶対に期限内に換金しましょう。

そして、もうひとつが営業時間についてです。

宝くじの換金は営業時間内での業務になります。

宝くじ売り場で換金する場合はその店によって時間が違うので何とも言えないですね。あまり夜遅いと売り場が閉まってしまいます。

確認してから向かいましょう。銀行の場合も同じですね。営業時間内に向かいましょう。

最後に注意点を述べておくと、高額当選の場合はいろいろと記載などに時間が必要です。余裕をもって出かけることをオススメします。

ネットのほうが簡単

インターネット経由で購入すると換金も簡単です。

すべて自動で行ってくれます。

また、振り込みも自動で行われ、高額当選の場合は通知書を郵送で送ってきます。自分では何ひとつすることなく簡単です。

コメント

  1. […] この換金についての詳しい情報は別の記事で紹介しています。他では見られない「億の部屋」が見られる可能性がありますね。これは一見の価値がありますよ。 […]

タイトルとURLをコピーしました