TOTOBIGの当選者には傾向がある?

スポンサーリンク

さて、10億円で話題となっているBIGです。

気になるのはその当選者です。

6億円や10億円が当選する人は超幸運といえるでしょう。一生楽しく暮らせることが確定するわけですから、他の何を犠牲にしても当てたいという人も多いでしょう。

当選者にはどのような傾向があるのでしょうか?

BIG当選者の傾向は?

ここでひとつ言っておきたいことがあります。

傾向とはいいますが、基本的には運の要素が強く影響します。オカルト的な要素で傾向といいますが、決して攻略法でもなければ確定した傾向というわけではないです。

当サイトで調べたあくまでも”傾向”です。

●1度に10口以上購入している

●高額当選は同じ場所から出ている

●土曜日が当たりやすい

●高額当選者は”おとめ座”が多い

●常連者が多い

●30~50代が多い

以上となります。

これはあくまでも当サイトで調べた結果なのですが、結構この傾向に当てはまることが多いようです。

とはいえ、この傾向の中には自分ではどうしようもない要素がありますね。おとめ座というのは生まれつきなので仕方ないですし、年齢についても仕方ないところでしょう。

しかし、狙える点もあります。

結論からすると「土曜日に購入し、10枚以上購入する」が傾向というか狙うコツですね。付け加えるのならば常連者というかリピーターとなるのが理想で、購入場所にこだわることをオススメします。

totobig公式ホームページと楽天銀行からネット経由で当たりが多く出ています。

この2か所で購入することをオススメします。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

おすすめ記事

ページ上部へ戻る