totoの最高当選金が倍以上にアップ!最大で5億円の高額当選くじに!

スポンサーリンク

さて、今回は嬉しい話題が入って来ました。

サッカーくじで試合結果を予想する「toto」の1等の当選金が、最高で2億円から5億円に上がることになりました。一気に倍以上にアップという形ですね。

購入者としては非常に夢の広がるニュースですね。

totoの最高当選金最大で5億円に

まずは簡単にtotoについて説明しましょう。

簡単にいえば”サッカーの予想くじ”となります。

最近では人気となった「totobig」などがありますが、そのbigは自分でサッカーの試合予想をするわけではなく、コンピュータが勝手に試合結果を予想します。

それに対してtotoは自らが予想するという、サッカーファンには人気のくじです。サッカーをよく知っている人は「こっちのチームが強いから勝ちそう」とか予想できますしね。

このtotoですが、以前は最高で2億円の当選金でした。

今までも十分に夢のあるくじだったのですが、今回は5億円です。

サッカーくじを運営している日本スポーツ振興センターが発表しました。

サッカーくじは、スポーツ施設の充実や選手の育成強化の財源確保を目的に平成13年に始まり、このうちJリーグの試合結果を予想する「toto」の1等の当選の最高限度額は、当初1億円でスタートし、平成16年に2億円に引き上げられました。

そして今回、売り上げ増加に向けた取り組みの一環で、来月7日のJリーグの開幕に合わせて、これまでの2倍以上となる5億円に引き上げることに決まりました。当選者がなく、賞金が繰り越される「キャリーオーバー」が発生した場合に5億円になる可能性があるということです。

なるほどですね。

単純に当選金額がアップしたわけではなく、キャリーオーバーが発生した場合の最大獲得金がアップしたというわけですね。確かに試合は生き物なので、どれほどサッカーに詳しい人でも完璧には予想できないですよね。

totobigの6億円には及ばないのですが、サッカーに詳しい人はそれだけ的中率がアップするのがtoto。

是非とも購入してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

おすすめ記事

ページ上部へ戻る