2016年の宝くじに関するエピソード(思い出)について

スポンサーリンク

2016年も中盤を超え、宝くじもサマージャンボの抽選が終了しました。

さて、ここで今回は2016年の宝くじに関するエピソードを募集しました。管理人は2016年は散々で、ジャンボもtoto系も全滅です。当たった方は羨ましいですね(笑)

サマージャンボに期待をかけましたが残念でした

今年の夏は何か良いことがありそうな予感がしましたので、自分のこの予感を信じてサマージャンボを50枚奮発して買うことにしました。

ここ数年50枚もの大量宝のくじを買うことなどなかったので、本当に何かあるのではないかという予感があったのは確かです。さて、当選番号発表の日ですが、この日は自分にとって忘れることのできない日になるのだと自分に言い聞かせ、いざ当選番号の照会です。

連番で買いましたので、当選番号の照合にはそれほど時間がかかりません。結果はもちろん末等のスカみたいな当たりのみで、もろくも私の予感は大外れに終わってしまいました。

女房からは散々怒られて、50枚もジャンボ宝くじを買う金があったら、美味しいレストランで食事ができたとか、旅行に行けたとか、散々嫌味を言われました。自分の予感などはこれからは信じないようにします。

スクラッチ宝くじ当選

毎月スクラッチを1000円分買っています。

1枚200円なので5枚しか買えませんが毎月の楽しみとしては十分楽しめる枚数です。今年の8月にいつもとは違う場所でスクラッチを購入、その場でスクラッチを削り、4枚目の最後のひと枠で3等が揃いそうになりました。いつも通り揃わないだろうと削ってみると3等20,000円が当たりました。

初めての二万円当選で次の月のスクラッチは10枚買いました。(単純です)

当選金は貯金せず、友だちと飲みに行きほぼ全額奢って使ったため残りませんでしたが、友達と飲んでいる最中はスクラッチ宝くじの話題で長いこと盛り上がりました。

その後の飲み会などでも奢った友達に逆に奢ってまらったり、その友達も宝くじを買う様になりました。もっと当てたいな(笑)

熊本地震の被災地支援ドリームジャンボ宝くじ2016

母が今回の熊本県の地震があった際、いつもはお金で義援金を振り込むらしいのですが、今回はなんだか熊本地震の被災地支援ドリームジャンボ宝くじ2016を買いたくなって、義援金にしようと思ったらしく、宝くじを普段絶対買わない人なのに購入したそうです。

20枚6000円で購入。

当選番号発表まで楽しみの一つとして、待っていました。すると、4000円当たったよ~って連絡があり、義援金もできて、宝くじも当たったワァ~と大喜びでした。

そしてその当選金で仲良しのお友達と美味しいランチを食べに行ったそうです。

宝くじをいつもは買わない人がこんなにいい事をしたら当たるもんなんだなぁと思いました。これからは義援金を宝くじを買って絶対するわぁと宣言していました。

すっかり百円くじ中毒

久し振りに会った親戚からお小遣いを貰いました。

予想外の臨時収入で何買おうか考えても浮かばず、近くにあった宝くじ売り場に目が行き「一度宝くじまとめて買いたかった」のを思い出して売り場へ。

発売されていたので目についたのが百円自治のくじでした。

5000円で50枚買えるので、いつもジャンボ10枚よりチャンスが大きくなった気がします。いくら当たるかよりこんなに買って当たるのか?という事にドキドキです。

当選番号発表を見たら、5000円一枚と1000円一枚と百円6枚当たりました!

枚数多いとそんだけ確率は上がるかもしれないという体験をしました。

それからは百円くじが発売されると、方位学も駆使して購入する様になりあちこちの宝くじ売り場へ車を走らせています。また当たります様に!

毎年「夢」という名の「宝くじ」を買う

私は毎年宝くじを買いますが、〇〇ジャンボに絞っています。

毎回決まって1万円分で、バラ×20枚、連番×10枚です。旦那と買いに行くか、一人で行くのですが、いつも最低当選額の900円しか返ってきません。

そんなときは、その金額でスクラッチを買って結局手元には残らないという状態です。それでも、当選発表までのドキドキが楽しくてやめられません。

今回のサマージャンボの購入は、初めて子供たちを一緒に連れて行きました。その日からまた、当たったときの妄想が始まり、楽しい毎日を過ごしました。

そしていよいよ当選番号発表日。な、なんと初めて3000円が当たり、合計3900円が当たったのです。子供たちのおかげだと思った私は、当選したそのお金で休みの日に家族でランチをしました。

次のオータムジャンボも子供たちを連れて買いに行きます。

何だか行けそうな気がして調子に乗ったらハズレた

毎週木曜日にロトセブンを3口、600円買って居ました。

そうしたら、毎週1000円が当たり何と13週も続き、毎週400円ずつ儲かりました。13週目には、21個選んだ数字の中に当選番号が全て入って居たのにも関わらず、当選金は1000円でした。

でも、確実に確立は上がって来てると勝手な思い込みで次の週は5口で1000円買いました。それから、21週買い続けてるのに1度も1000円すら当たりません。

始めは5200円も儲かったのに、調子に乗ったせいで運まで逃げて行き、赤字になってしまいました。因みにサマージャンボ宝くじも30枚買って見事ハズレました。

もう悔しいやら悲しいやらですが、これに懲りずに来週からは、サッカークジとロトセブンの宝くじを買い、初心に戻ってコツコツと頑張りたいと思って居ます。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

おすすめ記事

ページ上部へ戻る