10億円BIGのCMが放映中止に!理由はイスラム国(ISIS)がらみ?

スポンサーリンク

10億円BIGが話題になっていますが、CMが放映中止になりました。

その理由ですが、イスラム国(ISIS)が関係しているようです。なにかと話題となっていますが、ついにCMが中止になりました。

では、この情報について詳しく見ていきましょう。

10億円BIGのCMが中止に

サッカーくじを運営する日本スポーツ振興センター(JSC)が俳優の西島秀俊氏を起用したサッカーくじ「10億円BIG」のテレビCMの放映が中止されました。

1月30日に中止されました。

その理由ですが、人質となっている後藤健二氏を連想させる名前が出てくるとのことです。
ちなみにその名前は「五島」という名前ですが、その人物が10億円を当選したとうわさされたり、「締め切り迫る」などとくじの購入を呼び掛ける内容でした。

この「締切迫る」が「人質の期限」と被っているからという配慮のようです。

テレビ番組やCMではこういった配慮はよくありますが、これはどうでしょうかね?

確かに少しは関係していると思うのですが、中止という判断が適切だったかは不明ですね。このイスラム国関連の話題ですが、アニメなども結構放送中止になっていますね。

CMの放送は1月10日に始まり、発売期限の31日まで続く予定でした。

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

おすすめ記事

ページ上部へ戻る