海外の宝くじ事情はどうなの?中国ではロト形式のネット宝くじが好評!

スポンサーリンク

今回は海外の宝くじ事情についてです。

中国で宝くじを購入する方が増えています。

特にインターネットでの購入が増加しているようです。その背景には何があるのでしょうか。

中国でネット宝くじが盛況

2015年1月26日、中国財政部が2014年の宝くじ販売状況を発表しました。

報告によると、中国2014年の宝くじ販売額は、2013年と比較して23.6%増加し、3823億7800万元(約7兆1943億円)に達したとのことです。

これは凄まじい上がり幅ですね。

ロト形式宝くじ売上が、2013年比17.7%増の2488億元を占めているようです。その中でもインターネットを利用した宝くじ販売額が、前年比102.4%の大幅増加を示し、850億元に達しています。

ネット経由での宝くじ増加・・・

その背景にはネットの普及がありますね。

中国でインターネットが普及したことによって宝くじの販売数も大幅に上昇しました。中国は都会と田舎の差が大きいので田舎に暮らす人々がネットで宝くじを購入するケースが増えているようです。

中国ではロト形式の宝くじが人気のようですね。

日本でもかなりの人気がありますね。理由としては結構単純ですし、ただ数字を決めていくだけなので手軽なのでしょう。ジャンボ系と違って抽選が多いことも嬉しいところ。

今後も増加しそうですね。ちなみに中国では2010年以降増加傾向にあります。どこまで増加するのか楽しみなところですね。アメリカのような高額の宝くじが続出したら日本から購入する人も多いでしょう。

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

おすすめ記事

ページ上部へ戻る