宝くじ当選者が感じた予兆は?前兆があるの?

スポンサーリンク

さて、今回は宝くじの当選者が感じた予兆というか前兆についてです。

宝くじを購入する理由は人それぞれです。当たるとは思っていないけど記念に購入した人、借金に追いつめられて一か八かで購入する人、友達と売り場の近くに来たからついでに購入した人。

なので、宝くじ当選の予兆や前兆などないのでは?

そう思っていたのですが、あながちそうは言いきれないようです。

当選者が宝くじを購入時に感じた予感と予兆

ここではネット上にあった予兆をまとめていきます。

●少額の宝くじに当たり、次は億万長者になりそうな予感がした

●買い物中に急に宝くじを購入したくなったら、すぐ近くに売り場があったので購入した

●朝、起床したときに普段は買わない宝くじを買いたくなった

●夢の中でロトに当選している夢を数日見続けたので購入した

●ロトを毎回同じ数字で購入したら、ある日突然別の数字を入れたくなったので別の数字を入れた。

 

宝くじ当選者が感じた前兆

ここではネット上にあった前兆をまとめていきます。

●根拠もなくいい予感がしている。

●普段見ない夢を数日続けてみた

●ちょっとしたいいコトが不自然に連続した

●忘れていた宝くじの存在を当然思い出した

●神棚に飾っていた宝くじが地面に落ちていたので数字を確認したら当たっていた

 

特徴としては「予兆&前兆」を感じた人は夢を見ているという点でしょうか。

実はここでは書かなかったのですが、他にも多くの人が当たったという夢を見ていました。これが大きな特徴と言えるのではないでしょうか。初夢宝くじという種類もあるほどですから、夢と宝くじには大きな繋がりがあるかもしれないですね。

特別な夢をご覧になった方は購入してみてはいかがでしょう。

どちらかといえば直感が大事なようですね。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

    • パットマングリン
    • 2016年 1月 04日

    確かに良い事が、あるのは確か。でも、後ろから押される感じと、お金を握ったときに使うものが、決まっている感じがある。この2つが上合わさった時に買う事です。

      • 管理人
      • 2016年 1月 04日

      コメントありがとうございます。
      管理人には的中の経験がないので非常にありがたいです(笑)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

おすすめ記事

ページ上部へ戻る