宝くじ売り場の営業時間は?年末年始の営業日は?

スポンサーリンク

今回は宝くじ売り場の営業時間についてです。

ネットでも購入できるようになった宝くじですが、それでも盛況なのは宝くじ売り場です。会社の通り道だったり、よく当たると噂の売り場で購入したいという気持ちもあるでしょう。

しかし、購入しようと出向いても売り場が閉まっていたら意味がないですよね。

 

宝くじ売り場の営業時間

宝くじ売り場の営業時間についてですが、いくつか基本事項があります。

●営業時間が店舗ごとによって異なる

●店舗によっては定休日がある

●シーズンによって営業時間が変更される。

厄介なのは”店舗ごと”という点ですね。

店舗によって違うという表現をしましたが、時間は多くの売り場で決まっています。

午前10時から午後7時が多くの売り場の営業時間です。

しかし、この時間に当てはまらない売り場も多くあります。午後6時までしか営業していなかったり、逆に午後8時まで営業していたり、販売員がすくない売り場では昼時などに一時的に閉まっている場合もあります。

シーズン(ジャンボなどが売り出されている時)は営業時間が1時間ほど延長されたりします。購入したい売り場を確認したほうがいいでしょう。

 

年末年始の営業時間は?

年末年始に宝くじを購入したい。

そう思っている人もいるでしょうが、残念ながら難しいですね。

年末の12月31日~1月3日まではお休み

年末最後の販売は12月30日まで

これは決まっていることですね。

ちなみに新年は1月4日から宝くじが発売されます。

数字選択式の「ロト6」「ミニロト」「ナンバーズ」についても12月30日が最後の販売日であり、年末年始は販売を停止しています。宝くじのことは忘れてまったりとお正月を堪能するのがいいでしょう。

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る