宝くじを買うのは貧乏な人だけ?お金持ちが宝くじを買わない理由とは?

スポンサーリンク

今回は宝くじの豆知識についてです。

宝くじは毎年大きな騒ぎになるほど大人気ですが、意外と知られていないことがあります。宝くじは”お金持ち”が買わないという点です。

これは別に「宝くじがなくても生活が余裕」というわけではなく、しっかりとした理由があります。もっとも、生活が余裕というのもひとつの意見でしょうが。

お金持ちが宝くじを買わない理由ですが、大きく分けて2つあります。

割に合わない&時間の無駄

これが最大の理由ですね。

お金持ちというのは、要するに高額所得者ですね。

高額所得者というのはお金の稼ぎ方を知っています。まっとうに仕事をしれいればギャンブルに手を出す必要がないというわけですね。宝くじで一攫千金を狙わなくともコツコツ働くだけで十分に高額当選以上の資産を得られるわけです。

また、宝くじの確率について現実的な意見も持っています。

ジャンボ宝くじの当選確率は「1000万分の1」で、はっきりいって的中させることは非常に困難です。

確かに確率だけみると、時間の無駄にもなりえますね。

宝くじを買いに行く時間は別の仕事をしたほうが効率的というのも考えでしょう。そもそも宝くじを買うという行為は「一攫千金を狙う」という意味合いがあるので、お金持ちの人は買わないようです。

別のギャンブルのほうが効率的

2つ目の理由がこれです。

宝くじの最大の魅力は「ローリスクハイリターン」ですね。1枚300円で最大6億円という圧倒的なハイリターンがありますが、なにせ的中率が低いです。

実は宝くじは還元率が低いことで知られています。胴元が必ず儲かるような仕組みになっているため、それを理解している人は夢を求めて購入しないというわけです。

お金持ちならば最初からある程度の投資ができるので、株やFXに手を出したほうが効率的に儲けられるというのも理由になっています。あるいは、ラスベガスのカジノとかでしょうかね。

そういったものに手を出せるのもお金持ちだけでしょうか(苦笑)

以上の2点からお金持ちが宝くじを買うことが極めて少ないようです。

 

・・・嫌味に感じますね。

私は毎回当たらないと思いながらも買っているというのに(涙)

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

おすすめ記事

ページ上部へ戻る