宝くじの税金でグループ買いの注意点は?

スポンサーリンク

今回は税金についてです。

税金については過去にいろいろと触れましたね。税金の意見についてはこちらからご覧ください。税金に関しては気になるところなので知っておきたいですよね。

今回は”グループ買い”についてです。

グループ買いと税金について

宝くじを購入するときにありがちなパターンがいくつかあります。

・1人で購入する

・家族で購入する

・仲間や職場などのグループで購入する

こういったケースが多いでしょう。

特に注意したいのが「家族と仲間でグループ購入する場合」の2つですね。こちらの場合のみ税金に関して気を付けたいところがあります。

グループ買いで高額当選し、誰か一人が代表して換金してグループ内で分配した場合、分配額が一人110万円以上になると”グループメンバーに贈与税が課税される”場合があります。

贈与税は非常に高額となっていまいますので・・・

全員の名前の入った「宝くじ高額当選証明書」を発行してもらいましょう。

これで当選金も分けて受け取ることができます。

ちなみにこれはグループ買いだけでなく、家族買いでも必要です。夫婦であってもかなり重要です。宝くじ高額当選証明書は全員分発行してもらいましょう。

これは後々を考えても非常に重要です。

グループで購入し、高額当選をすると舞い上がって気を使わず贈与するというケースも多々あるようです。この作業は絶対に行いましょう。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

おすすめ記事

ページ上部へ戻る