宝くじの換金場所はどこ?換金できる銀行と営業時間について!

スポンサーリンク

今回は当選したら真っ先に気になるこの話題です。

宝くじの換金ですね。

宝くじに高額当選したら喜びで舞い上がってしまうのが当然でしょうが、それは自分の通帳にお金が振り込まれてからの話です。多くの人に話を伺うと換金するまでの期間が最もドキドキするそうです。

当然ですよね。例えばジャンボ系の宝くじに当選して数億円が手に入るとしても、「もし、この宝くじが風で飛ばされたら」とか「強盗に宝くじを持っていかれたら」とか思いますからね。

今回は換金場所とその時間についてです。

宝くじの換金場所は?

宝くじの換金場所についてですが、多くの方が勘違いをしています。

購入したら売場で換金できるでしょ?

そう考えている人が多いようですが、これは「半分正解で半分間違い」ですね。確かに売り場でも換金は可能です。しかし、それは金額によってわかれているのです。

当選金が1万円以下=全国どこの売り場でも換金可能

当選金が1~5万円=5万円マークがある宝くじ売り場で換金可能

当選金が5万円以上=みずほ銀行or全国の受託銀行等の窓口
※住所、氏名、電話番号を記入する事が必要

当選金が50万円以上=みずほ銀行or全国の受託銀行等の窓口
※本人確認ができる書類(健康保険証・運転免許証等)を所持

当選金が100万円以上=みずほ銀行本支店
※本人確認ができる書類(健康保険証・運転免許証等)+印鑑を所持
※くじを鑑定するので、受け取りには数日必要

このようになっています。

100万円以上の場合はみずほ銀行本店のみとなります。ちなみに全国の受託銀行とありますが、これはくじの裏に記載されているので確認していただければ大丈夫ですね。

営業時間について

宝くじを当てたら換金するのは当然ですが、気を付けたいのは”期限”と「売り場&銀行の営業時間」です。

ひとつは期限ですが、宝くじは当選してから1年ほどで換金できる期限が終わってしまいます。そうなってしまうと、例え1等が当たっていても受け取ることができないので絶対に期限内に換金しましょう。

そして、もうひとつが営業時間についてです。

宝くじの換金は営業時間内での業務になります。

宝くじ売り場で換金する場合はその店によって時間が違うので何とも言えないですね。あまり夜遅いと売り場が閉まってしまいます。確認してから向かいましょう。

銀行の場合も同じですね。営業時間内に向かいましょう。

最後に注意点を述べておくと、高額当選の場合はいろいろと記載などに時間が必要です。余裕をもって出かけることをオススメします。

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

    • 柏市匿名
    • 2015年 10月 05日

    宝くじの換金場所、100万円超えても、支店で換金手続き出来ましたよ。1週間かかるのは、その通りでした。

    • wildduck
    • 2016年 1月 05日

    受託銀行がくじの裏面に記載されてるって本当ですか?

      • 管理人
      • 2016年 1月 05日

      コメントありがとうございます。
      受託銀行に関して記載されていますが、2016年1月現在ではみずほ銀行のみで換金可能となっています。
      高額当選の場合は”みずほ銀行”に行けば大丈夫です。

    • 匿名係長
    • 2016年 3月 20日

    高額当選金の受け取り場所ですが、みずほ銀行の支店でも受け取れますよね、恐らく。
    本店のみではなく、本支店のみの誤りではないでしょうか?
    本店では東京にある本店だけになってしまいます。

      • 管理人
      • 2016年 3月 20日

      ご指摘ありがとうございます。
      ただちに修正いたしました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

おすすめ記事

ページ上部へ戻る