宝くじに当たったらどうする―31歳女性編―

スポンサーリンク

さて、今回は31歳の女性に「高額当選したらどうする?」という質問をしました。

どのような使い道なのか聞いたのですが、現実的な答えが返ってきました。多くの人が共感できるような内容だったと思います。

では、ご覧下さい。

宝くじが当たったら家のローンを返済して自分専用の家も建てる

年末ジャンボ宝くじは母が買っていました。

お金がないので3枚だけ買ったのですが、3枚買って下一桁300円当たったからまだ良かった方かなと言っていました。が、実は違う結果を見ていたのです。
母が買った宝くじはミニの方で、ミニの当選番号を見たら下一桁も当たっていませんでした。

宝くじの高額当選なんて我が家では夢のまた夢の話ですが、高額当選したら嬉しいですね。

でも豪遊は今はしたいとは思いません。それよりも30年以上残っているうちのローンを返済するのが先決です。家のローンさえ支払ってしまえば、あとは割と快適な生活が出来るのではないでしょうか。

1億とか当たったとしたら、ローンを返してもまだまだお金が余るということですよね。
それならば私専用の家をもう一軒建てたいです(笑)。

私は趣味が多くて、趣味の物を収納する場所がなくなりつつあります。
なので収納も兼ねてそんなに大きくなくてもいいから自分専用の家があれば嬉しいなと思ってます。

そして趣味に関する物で欲しい物が沢山あるので、そういうのも買いたいだけ欲しいですね。
沢山お金があるから使わない物までなんでもかんでも買うのではなく、欲しい物だけをちゃんと選んで買いたいです。

それで余ったら将来の為に貯金ですね。

私もいつまで稼げるか分からないし、結婚出来るかも分からないので…

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

おすすめ記事

ページ上部へ戻る