ロトに攻略法はない?みずほ銀行公式サイトで詐欺に注意喚起!

スポンサーリンク

さて、今回は大人気の宝くじである”ロト”についてです。

ロト6にロト7といえば、手軽に購入出来て高額当選が狙える夢のような宝くじですね。数字選択式のくじであり、選択した数字が抽選されればその的中数に応じて当選等級が決まるというくじです。

このロトに関してですが、様々な情報が飛び交っています。

しかし、ロトには攻略法は存在しないのです。世の中には詐欺なことをする会社や個人がいるので注意してください。今回は詐欺に関する注意喚起です。

詐欺に注意

みずほ銀行の公式サイトでロトに関する注意を喚起しています。

どうやら全国でロトの詐欺事件が頻発しているようです。噂には聞いたことがあったのですが、最近では特にロトに関する詐欺事件が多発しているようです。

「ロト6の抽せん結果を事前に教える」などとかたり、金銭をだまし取る事件が全国で発生しています。全ての宝くじの抽せんは、公開のもと厳正かつ公正に行なわれており、事前に抽せん結果が分かるなどということは絶対にありません。宝くじの発売元である全国都道府県と20指定都市で構成される全国自治宝くじ事務協議会および関係諸団体は全国の警察と連携し、宝くじをめぐる詐欺の被害にあうことの無いよう注意を呼びかけています。

皆様も気を付けてください。

ロトは確かに様々なオカルトが存在します。「同じ数字が連続して選ばれる傾向にある」や「必ず○○回では○○の数字が出る」などはよく聞きますね。

しかし、これは大きな間違いというか”オカルト”であり攻略法ではないですね。

何故なら「ロト6の抽選は公開で行っているから」です。

数字を書いたボールを機械に入れて、ガチャガチャのように取り出すという方法で必ず公開しています。確かに偏ったりすることはありますが、それは運でしょう。抽選会場にはカメラを持った新聞記者もいますし、その中でイカサマをするなどというのは不可能ですね。

厳密な攻略法は絶対にないです。詐欺にはくれぐれも注意しましょう。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

おすすめ記事

ページ上部へ戻る