グリーンジャンボ宝くじは”ミニ”が売り出されないの?

スポンサーリンク

今回はグリーンジャンボ宝くじについてです。

年末ジャンボやサマージャンボ宝くじを購入する人は多いですが、ジャンボ系には”ミニ”が付き物ですね。

このジャンボミニですが、ジャンボ系に次ぐ人気があるといっても過言ではないでしょう。特に年末ジャンボミニの売り上げは凄まじいものがありますね。

グリーンジャンボ宝くじにはミニが売り出されるのでしょうか?

ジャンボとジャンボミニの違い

まず、ジャンボとミニの違いついて簡単に説明します。

これはご存じの方も多いでしょうし、何となく察している方も多いでしょう。それは文字通りですね。

●当選金額

ジャンボ  =1等とその番号の前後の番号(前後賞)合わせて7億円です
ジャンボミニ=1等7千万円で、金額はジャンボの10分の1です

●1等の当選確率

ジャンボ  =1000万分の1
ジャンボミニ=100万分の1

という確率と金額が大きな違いですね。

特徴としてはミニは前後賞が無いことですね。ミニはかなり当たりやすくなっている(それでも確率は低いけど)ので、ジャンボミニは人気がありますね。

グリージャンボミニはあるの?

さて、問題のグリージャンボミニです。

残念ながらグリーンジャンボミニはありません。基本的に「グリーンジャンボ」と「オータムジャンボ」はタイムリミット型(売り切れお終いタイプ)の宝くじなので、ジャンボでもちょっと種類が異なります。

その理由としては、よく”人気”と言われています。年末とサマージャンボは大人気です。この2種類のジャンボは圧倒的な人気があり、常に増刷されます。

ただ、正確にはちょっと違います。

というよりも、そもそも種類が違いますからね。

グリーンジャンボやオータムジャンボはタイムリミット型であり、年末&サマーとは元々種類が異なるのです。ジャンボミニは”ありません”ね。

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

おすすめ記事

ページ上部へ戻る