グリーンジャンボ宝くじの思い出と印象を教えてください

スポンサーリンク

今回はグリーンジャンボについて意見を伺いました。

様々な方にグリーンジャンボに関する思い出と印象をについて聞いたのですが、結構似たような感想と意見でしたね。

では、早速どうぞ。

宝くじは私の父が毎回律儀に購入しています

今年もグリーンジャンボの宝くじの販売が開始しました。

新しい年になり最初の宝くじなので運試しに購入する人は多いのではないでしょうか?

私の父親もその一人です。

まあそういっても私の父親は発売される宝くじは全て制覇している割には当たったなんて話は末賞以外聞いたことがありません。でも当たるかもしれないという可能性を求めて毎回10枚づつ律儀に購入しています。なので私も宝くじは購入しないのですが、発売時期とか覚えてしまいました。宝くじを購入しない人はサマージャンボや年末の発売は知っていても、グリーンジャンボは案外知られてなかったりします。

グリーンジャンボって目立たないですよね(苦笑)

当たり年の母

今から10年ほど前、母がグリーンジャンボ宝くじで数万円当たったことがあります。

それを皮切りに、母は次のドリームジャンボ宝くじも1万円以上の金額を当てました。そして次のサマージャンボもです。いわゆる高額当選はしないものの、宝くじは買えば損はしなかったそうです。なんでもコツは、県内でも1等を何回も出す売り場で買うこと。それだけです。

2年間ほどちょこちょこ当たった母ですが、ある時一度も当たらない時が2度続き、これで運も尽きたんだと思い、それからは購入するのを止めました。

娘である私がその運を引き継げれば良かったのですが、残念ながら300円以外、一度も当たったことはありません。

忘れがちなグリーンジャンボ宝くじ

昨年末に年末ジャンボ宝くじを購入し、末等の300円しか当たらなかったので、リベンジにグリーンジャンボ宝くじを買おうと思っています。

グリーンジャンボは初購入となります。どうしても年末ジャンボやサマージャンボに比べて、忘れがちです。というのも、グリーンジャンボという名前から5月あたりの宝くじかなと油断してしまい、時期を逃してしまうのです。宝くじの公式サイトを見れば、5月頃にはまた別のドリームジャンボ宝くじがあるのですね。

どうもその辺がややこしいです。

グリーンジャンボは一年で一番最初のジャンボ宝くじです。一年の運試しというにはちょっと時期が遅れましたが、今年こそは忘れずに購入したいと思います。

グリーンジャンボの当せん金

グリーンジャンボで1万円が当たったことがあります。ちょっとさびしい話ですが、我が家の宝くじ史上で一番の高額当せんです。宝くじはいつもバラで10枚買っています。たまに購入場所を変えて20枚、30枚買うときもありますが、いつもは300円当たるだけです。

なので、1万円当たった時はうれしかったのですが、1万円を何に使うか、カミさんと相談になりました。

外食に使うか、サマージャンボ購入の資金にあてるか、です。結局、サマージャンボを買うのに使いました。結果は残念ながらいつもの通り、300円しか当たらず、淡い期待は泡と消えたのでした。

3000円が当たりました。

グリーンジャンボ宝くじは、日当たりの良い売り場で買った方が当選確率が高そうだと思ったので、自宅から少し離れた売り場まで自転車に乗って買いに行ったことがあります。

金銭的余裕があまり無かったので、バラで10枚だけ買って家に帰りました。買った宝くじは、机の引き出しの中しまって置きました。

もし一等に当選したら、あれ買いたいこれ買いたいと夢が膨らみました。抽選日の翌日急いで新聞で当選番号を確認してみたら、3000円が当たっていました。一枚300円で10枚買ったので、元は取れたということになりますね。

今度は、もっと沢山買ってみようと思います。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

おすすめ記事

ページ上部へ戻る